アクティブイーティングの意味

アクティブイーティングの意味

私たちは食の改革に取り組んで17年目、
今「アクティブイーティング」を打ち出すその時を迎えたと思っています。

私たちは今どんな時代に生きているでしょう?
...

続きを読む

豆を食べると大腸がんのリスクが減る

Uncategorized Feb 13, 2024

大腸がんは最も一般的ながんの1つですが、マメ科植物の摂取とがんリスクに関する一連の研究からまとめられた新しい研究では、マメ科植物(豆類、エンドウ豆、...

続きを読む

植物ベースの低炭水化物ダイエットは、動物ベースの低炭水化物ダイエットと比較して体重増加を遅らせる

Uncategorized Jan 31, 2024

新しい研究では、低炭水化物ダイエットをしている人々を比較しました。
すべてのグループで平均して体重が増加したが、植物性食品を多く食べ、加工穀物や砂糖ではなく全粒穀物を好む人は、...

続きを読む

肝疾患のリスク低下に関連する植物由来のビタミンA源

新しい研究では、6,000人以上の食事を比較し、豆類、穀物、果物、野菜などの植物性食品からカロテノイドの形でビタミンAを最も多く摂取した人は、...

続きを読む

大腸がんのリスクを減らすために肉を植物に置き換える

Uncategorized Jan 24, 2024

50,000人以上を対象とした新しい分析では、週に100グラム(または3.5オンス)の赤身肉を
等量の全粒穀物、果物、または野菜に置き換えると、大腸がんのリスクが低下することがわかりました。
...

続きを読む

母親のビーガン食は、母乳で育てられた赤ちゃんに重要な栄養素を提供します

オランダの新しい研究は、母親のビーガン食が母乳で育てられた赤ちゃんにとって健康的であるというより多くの証拠を提供します。

研究者は、...

続きを読む

第8期パティシエチーム バレンタインワークショップのご案内

卒業生の活躍 Jan 20, 2024

第期ローヴィーガンパティシエチームの皆さんは、チームブランドとして、
グラスロースィーツを研究し深めてきました。
この度、その研究を分かち合うワークショップがバレンタインの日に開催されます。
...

続きを読む

植物性たんぱく質が健康な老化をサポート

たんぱく質は健康な老化に重要な栄養素であり、新しい研究によると、植物性たんぱく質が最も有益です。

Nurses' Health Studyのデータによると、...

続きを読む

プラントベース・ホールフードの歴史

皆さん!こんにちは!寒い毎日が続きますね。
毎回の、アメリカ医師委員会のエビデンスご覧になっていただいているでしょうか?

皆さんが疑問に思ったことも、...

続きを読む

双子の研究は、ビーガン食が心臓代謝の健康を改善することを示しています

新しい研究は、健康に対する食事の効果と遺伝学の効果を区別するのに役立ちました。

研究者らは、健康な成人の双子のペアを採取し、1組の双子に植物由来の食事を、もう1組に雑食性の食事を8週間与えました。...

続きを読む
Close

ローヴィーガンマイブランド特別支援金訓書